作品メモ#03

各作品を、簡単なコメントで紹介していきます。
[公開日]の欄の年齢は、公開時点の植木等の年齢です。

ネタバレあり、ですので、ご注意下さい。

#03.クレージー作戦 先手必勝

公開日 1963/03/24 (36歳)
上映時間 96分
同時上映 戦国野郎
植木・役名 上田 ヒトシ(うえだ ひとし)
組織 よろずまとめや
マドンナ
(役名・役どころ)
池内淳子(お勝:小料理屋の女将)
主な出演者 加東大介、中尾ミエ、柳家金語楼、八波むと志、坂本九
ロケ地 百合ケ丘団地、伊豆箱根スカイライン
挿入歌
楽曲リスト
  1. いろいろ節
  2. これが男の生きる道
  3. 五万節
  4. クレージー作戦のテーマ
  5. ホンダラ行進曲
あらすじ 会社をクビになった上田ヒトシは、たまたまうまくいった祭りの喧嘩の仲裁から「よろずまとめや」を思いつき、起業する。
これに、様々な能力を持った、他のメンバーも加わることで、社業は順調に拡大していくも、土地の立ち退きをめぐる仲裁で、両方からの依頼を受けたことで、詐欺行為との摘発を受けてしまったのだが...。
植木・
 登場シーン
留置所に収監されていたが、身柄引受人が来たために、出所していく。
最終シーン 留置所から釈放された上田ヒトシを囲んで、メンバー全員がホンダラ行進曲を歌ってはしゃぐ
見どころ よろずまとめや開業時の街宣シーン
決めセリフ 「当分日本国内の仕事は全部休み、もっと国際的な大問題専門でいくよ」
このエントリーをはてなブックマークに追加